レストランウエディングの費用

結婚式の費用

結婚式場ホテルでの予算、概算見積について解説しましたが、それでは、レストランウエディングの場合はどうでしょう。
レストランウエディングは、一般的に結婚式場やホテルよりも、安い金額で、結婚式を挙げることができます。

レストランウエディングの費用

でも、レストランウエディングは、会場によって費用が大きく異なります。
結婚式場やホテルも会場によって費用は様々ですが、レストランウエディングは、本格的なスタイルからカジュアルなスタイルまで、挙式スタイルのバリエーションが多い為、結婚式場やホテルよりも、その費用の開きが大きいのが特徴です。

ここでは、レストランウエディングの費用を、参考としてご紹介させて頂きますが、そう言った理由により、あくまで参考であることをご了承ください。
実際にレストランウエディング結婚式を挙げたカップルに取材の上、レストランウエディングの1パターンとしてご紹介させて頂きます。

レストランウエディングの一例をご紹介

ここでご紹介させて頂くレストランウエディングは、広い庭園で行うアットホームなガーデンスタイルで、可能な限り人脈を活用し、ウエディングペーパーアイテムやアクセサリー等の小物をほとんど手作りした、費用を抑えたシンプルな結婚式です。
また、挙式も同じ会場の庭園で、人前式スタイルで行っています。
知人に頼んだものは、人前式の司会進行係、披露宴の司会者、音響、スナップ写真、ビデオ撮影です。
結婚式で、司会者やスナップ写真、ビデオ撮影を友人に頼むことはよくありますが、音響と言うのは、プロの音響関係のご友人がいらっしゃったからできたことですね♪

それでは、まず、結婚式のスタイル等について、ご本人様からコメントを頂いていますのでご紹介させて頂きます。

結婚式レシピ&レストランウエディングの感想

目指した結婚式のスタイル

アットホームです。
出席者全員が参加して楽しんでもらえるパーティーをプロデュースしたかったです。

結婚式で大変だったこと

従来の結婚披露宴に慣れている人の中には、このパーティーのコンセプトを理解してもらえない人もいたことです。

工夫した点

自分たちにとって余分なものは切り捨て、なるべくシンプルな企画にしました。
例)お色直し、高砂、席次表

結婚式の満足度

100点!

似た様な結婚式をする方へのアドバイス

やりたいことをやるには、まずトータルの予算を決め、優先順位の高いものから詳細をアレンジしていくと良いです。

例)①ガーデンスタイル ②料理 ③生ケーキデコレーション ④ブーケ(新郎が新婦に贈った花の絵の再現)...

それと、企画ができたら、できれば会場担当者などプロに相談し、意見を聞いた方が良いです。
オリジナルなだけに盛り上がらないリスクも高いし、よりスムーズな進行についてのアドバイスももらえるので。


如何ですか?
まずは優先順位をつけるというのは、結婚式費用の予算と見積のページでもご紹介しましたが、やはり結婚式を成功させる為のポイントだと思います♪


こちらは、アットホームなレストランウエディングの一例です。
本当にアットホームな感じがいいですね!
手作りできる部分は手作りしているところも見習いたいです。
かなりご友人を頼っている点がありますが、これは人脈が広い方だからできることですね。
音響関係まで友人に頼めるなんて凄いですね。
音響については、プロの音響関係のご友人がいらっしゃったからできたことで、なかなかマネはできませんね。
でも、いろいろ参考になる部分がありますね!
もう少し詳細に各項目毎にお話を伺っていますので、ぜひ参考にしてください。


それでは、アットホームでシンプルなレストランウエディングの費用を、ご本人様のコメント付きでご覧ください。

レストランウエディングの費用の詳細とコメント

アットホームでシンプルなレストランウエディングの費用を、ご本人様のコメント付きでご紹介します。

レストランウエディングの費用総額

費用の総額:約160万円
招待客の人数:70人

レストランウエディングの費用の詳細とコメント

●宴席料、控え室使用料 \50,000
普通に借りれば10万くらいでしょうか?
●挙式費用(人前式)\60,000
人前式は割安です。
●フラワーシャワー \10,000
●料理&飲み物(ビュッフェ)\12,000(1人)
ビュッフェでは高い方です。
美味しい物を食べて楽しんで欲しかったので、ここはお金のかけどころだと思います。
●ウェディングケーキ \20,000
生ケーキをゲストにデコレーションしてもらい、ケーキカットもしました。
地域柄か、リーズナブルでした。
●装花 \80,000
●衣装(男性タキシード)\70,000
●衣装(女性白ドレス)\160,000

ドレスは1着です。
お色直しをしないことで、ゲストと話す時間をとるようにしました。
衣装はパックになっており、20万くらいからお色直しもできます。
●ブーケ(白ドレス用)\20,000
●小物(手作り)\10,000

思い出に残るし、安いし、アクセサリー等の小物を作るのもオススメです。
●ブーケ(フラワーガール兼ブーケトス用)\3,000
使いまわしの勝利!
●美容、着付け(男性)\10,000
●美容、着付け(女性)\70,000

これくらいだったと思います。
●介添料 \15,000
プランに入ってる場合が多いです。
●心付け \15,000
司会者、担当者、運転手に渡しました。
●引き出物と引き菓子 \95,000
引き菓子のクッキーは、生ケーキと同じお店のオリジナルです。引き出物は持ち込みでした。
持込可能なら、割安で気に入ったものを選んでも良いかも。
●司会者(知人) \0
●スタジオ写真(四ツ切り)\15,000

ネガはもらえないです。
●スナップ写真(ネガ付き)、ビデオ撮影(知人) \0
残るものだし、プロに頼んでも良かったかも。
●ペーパーアイテム(招待状、宛名書き、メニュー、席次表、席札)\9,000
パソコンのソフトもプリンタも高性能の今日、手作りすると時間はかかるけど外注の1割で対応可能です!
●贈呈本 \20,000
贈呈花でなく絵本にしましたが、花束もつけてもよかったなあ...

レストランウエディングは、会場によって大きく費用が異なります。本例はあくまで参考です。

POINT

・一般的に、神前式やキリスト教式よりも人前式の方が費用は低め!
ウエディングケーキは持ち込み料なしで他所から持ち込めると格安!
・割り切って「お色直し」をしないのも1つの手!
写真やビデオ等の記録関係はプロに頼んだ方が良い!
ペーパーアイテムはやっぱり手作りに限る!

 / 

次はレストランウエディングと結婚式場の費用比較