結婚式項目別節約術&アドバイス

結婚式の費用

引き出物・引き菓子

引き出物・引き菓子の費用

引き出物・引き菓子の予算:1名につき5千~1万円

引き出物・引き菓子/結婚式・披露宴のアドバイス

引き出物は1人3千~5千円前後、引き菓子は千円前後が相場です。それに紙袋代が1枚500円程度かかります。

引き出物は、地方や家のしきたりによって、鰹節を付けたり、数を増やさなければならない場合もあります。
ご両親に必ず確認しましょう。

また、他から持ち込む場合は、持ち込み料が1人につき500~千円程度かかります。
夫婦でいらっしゃったお客様の引き出物は、2人で1つ渡せば良いですが、1人の方より少し金額の高いものを用意するとベストです。
結婚式で、料理の次にお客様が期待するものですが、年配の方と若い方では趣味や喜ばれるものが異なります。
どこの結婚式場でも、誰に何を渡すかを指定できますので、年配の方と若い方で品物を変えると良いでしょう。
年配の方、若い方で結婚されている方、若い方で独身の方の3種類の引き出物を揃えられればカンペキです。
何をあげたら喜ばれるかは、失敗しない引き出物選びのページでご説明しています。

失敗しない引き出物選び
オススメの引き出物

POINT

引き出物は地方や家のしきたりで数を増やさなければならない場合も!
・夫婦でいらっしゃったお客様の引き出物は、2人で1つ渡せば良い!

音響・BGM・照明

音響・BGM・照明の費用

音響・BGM・照明の予算:5万~10万円

音響・BGM・照明/結婚式・披露宴のアドバイス

披露宴会場の照明は、特に独特の演出を行わなければ問題ありませんが、音響は、見積に含まれるのはマイク代、スピーカー代等の基本料金のみで、BGMやシンセサイザー、奏者、カラオケ使用料等は別料金です。
見積のままでは、普通の結婚式にすらならないという一番のポイントでもあります。
ピアノやシンセサイザーの奏者を友人に頼める場合でもBGMは必要です。
又、余興で一番多いのがカラオケですから、カラオケ使用料はまずかかります。
BGMとカラオケ使用料は予め予算の中に組み込んでおきましょう。

POINT

・ピアノ演奏とBGMは別物!
・BGMはお任せでも良いが、拘りのポイントでもある!
・親族や友人の余興はカラオケが定番!

演出

演出

演出の予算:1万~30万円

演出/結婚式・披露宴のアドバイス

結婚式の演出は、プランによって費用が大きく変わります。
最も一般的な結婚式の演出はキャンドルサービスで、お色直しの再入場時の定番イベントですが、現在のところ安上がりなのに非常に華やかと、コストパフォーマンスが最も高いので人気があります。

キャンドルサービスの代わりに、各テーブルで写真撮影を行うというアイデアもよくありますが、時間がかかる上に照明的効果もない為、待っているテーブルはつまらないし、特に撮った写真を全員にプレゼントしない場合は、その来賓の反応は非常にイマイチだったりします。
実際、来賓としてこの演出を受けた経験がありますが、印象としては通常のキャンドルサービスの方が数倍良いです。

オリジナリティを出したければ、キャンドルサービスで、友人卓のキャンドルのみを花火に変更したりといった工夫を凝らす方が良いでしょう。
演出は、その他にも、ライティングサービスやシャンパンタワー等、それぞれの結婚式場にいろいろなサービスが用意されているので、担当者とも相談して、しっかり吟味しましょう。

結婚式に仲人を呼ばない場合は、スライドやVTR等の演出を使って新郎新婦の紹介をすると良いです。

POINT

キャンドルサービスはコスパ最高のお勧めの演出の1つ!
・オリジナリティを出したい場合は招待客の気持ちになってよく考える!
・仲人を入れない場合はスライドやVTR等で新郎新婦の紹介をするのがお勧め!

写真・アルバム・ビデオ

写真・アルバム・ビデオの費用

写真・アルバム・ビデオの予算:10万~30万円

写真・アルバム・ビデオ/結婚式・披露宴のアドバイス

結婚式で、ビデオ撮影を結婚式場に頼むかどうかで費用が大きく違います。
ですが、せっかくの結婚式ですから頼んだ方が無難でしょう。
挙式では専属カメラマンしか撮影できなかったり、披露宴会場でもカメラマンに持ち込み料がかかることがあります。
写真、ビデオともに友人、親族に頼んだ場合、頼んだ相手はほとんど楽しむことができず、しかも撮影アングルが悪い為、デキも悪いです。
キレイに撮影してもらえる凄い招待客もいらっしゃいますが、全シーンというのは無理でしょう。
プロのカメラマンの友人を列席者として招待すれば、持込料は取られませんが、挙式撮影ができない場合がありますし、どうしても列席者として席に着いて食事をしてシャッターチャンスを逃したりするので、あまりオススメはしません。

記録に関しては、失敗すると取り返しが付かないので、注意してください。

POINT

挙式では専属カメラマンしか撮影できなかったり、披露宴会場でもカメラマンに持ち込み料がかかる場合も!
・プロのカメラマンの友人を列席者として招待すれば持ち込み料は掛からない!
・写真やビデオを友人や親族に頼んだ場合、撮影アングルが悪い為、デキも悪い!
・記録に関しては、失敗すると取り返しが付かない!


結婚式の項目別アドバイスは如何でしたか?
いろいろ参考になりました!
料理や飲み物、ケーキや衣装等、いろいろ気を付けないといけないポイントがありますね!
はい。多くの方が初めてとなる結婚式ですから、分からない部分が多くて当たり前です。
いろいろ勉強して素敵な結婚式にしたいです。
ぜひ、素晴らしい結婚式にしてください。
次頁からは披露宴の項目別節約術について記載していますので、こちらもぜひご覧ください。


結婚式の披露宴に関するQ&A
結婚式の衣装、ウエディングドレスに関するQ&A
結婚式の演出、BGM等に関するQ&A
招待客への交通費、お車代に関するQ&A

誰でもできる簡単ブライダルエステ

 /  / 

挙式・料理・飲み物・ケーキ・衣装のアドバイスに戻る